ゾウの鼻パーク

今朝は、ポカポカ春みたいな陽気でしたねほっこり
日本大通りのイチョウの葉も、黄緑から黄色のものが増えてきていましたイチョウ
{8532F857-A632-4812-966F-D72F320980EE}

 

こちらはゾウの鼻パークから赤レンガ晴れ

朝の時間は、ランニングしている方がチラホラいらっしゃるのみでしたほっこり

{20A042E0-45F7-4C5D-A3AC-B8FE810B2BE2}

 

 

ゾウの鼻パークは、2009年に整備され公園で、赤レンガ倉庫と山下公園の間にありますイヒ

 

芝生が海に向かって、段々になっているので、休日は芝生に寝転がってくつろぐ方、石に座って語らうカップルなど、山下公園や横浜公園と比べると地べた率の高い公園ですぶー

 

公園の中心にある、ガラス張りの『ゾウの鼻テラス』もお勧めですキラキラ

{753D0206-CD73-47C9-8010-4E5B336379FA}
ゾウの鼻のソフトクリームやビール、軽食が販売されていて、芝生に敷く敷物の貸し出しサービスもありますラブラブ
テラスの中にはマンモスのオブジェがルンルン
私は、海側のガラス窓に書かれている谷川俊太郎さんからの24の質問が好きです乙女のトキメキ
『目をつむってみてください、何が見えますか?』
『ここからどこの港に行きたいですか?』
『ここで歌いたい歌はどんな歌ですか?』
などの質問に対し、一人で想いにふけるもよし、
一緒に行かれた方と意見を交換するもよしOK
今日みたいに、お天気のいい日にはビールを買って、ぼっーとしたいですね生ビール
クリニックからは徒歩12分ですあしあと
さて、先日書いたヒルドイドが保険適応でなくなるかもというお話し、
物議をかもしているようです。
放射線治療や抗がん剤治療の副作用に、ヒルドイド単品で処方されることが多いらしく、がん患者団体が厚労省に、保険適応を継続するように、意見書を提出したとか・・・。
一方、厚労省の思惑とは反対に、『保険でなくなるかも?』と言われた後にも、ニュースやワイドショーで『魔法の美容クリーム ヒルドイド』と紹介されて、一般の内科クリニックにも『ヒルドイドください』という方が増えたそうですぼけー
厚労省どうするんでしょうかねもやもや
私は今日も外来ですが、いいお天気なので、皆様は素敵な休日を過ごしてくださいね~富士山
ゾウの鼻パーク
〒231-0002 横浜市中区海岸通1丁目
入場無料・年中無休(年末年始を除く)
ゾウの鼻テラス 10-18時

 

BLOG