大好きな漢方

今日は漢方のお話しニコ

世の中には薬は嫌いでほぼ飲みませんという方がいらっしゃる一方、

私のような薬好きの人もいるわけで…ウシシ

 

image

 

だいたいこの三種は、バッグに入っています。

 

まじかるクラウン十味排毒湯

尊敬するの野本真由美スキンケアクリニックの

野本先生の講演を聞いたのがきっかけです。

十味排毒湯に含まれる桜皮という成分が

女性ホルモン様作用をし、

それにより、皮脂の過剰分泌抑制、毛包漏斗部の角化抑制を

促すそうです。

十味排毒湯にはストレスにも効く、柴胡も入っていて、

抗酸化作用も実証されています。

 

患者さんには、口回りとフェイスラインの大人ニキビや、

外用することが難しい背中のニキビに処方しています。

 

私はニキビまではいかない、ピンク色のプツプツができた時に

ちょこちょこ内服しています。

 

ちなみにクラシエの十味排毒湯には桜皮が入っていますが、

ツムラには入っていません。

なので、クラシエであることが大事です!!

 

クラシエは漢方が錠剤になっていたり、一日二回内服で済むように

製剤が工夫されていたりもするので、助かりますニコ

 

まじかるクラウン葛根湯

風邪のひきはじめ、肩こり、筋肉痛など、

ちょっとした不調に内服します。

 

まじかるクラウン抑肝散

元々は子供の夜泣き、疳の虫に使う漢方なのですが、

大人のイライラ、不眠にも有効です。

キーーイラッと怒りたくなった時に、一包飲むと、

取り合えず怒りをやり過ごせるように感じますウインク

薬剤師さんに教えてもらったのですが、

子育て中のお母さんが飲むと、母乳からもでるので、

赤ちゃんもぐっすり寝てくれて、

お互いハッピーになれるようですよ星

 

他に、鼻水が多い時は小青竜湯

インフルエンザかな?というときは麻黄湯

不安で喉がつかえるような時には半夏厚朴湯

なども常備していますチョキ

 

クリニックのスタッフさんが大好きなのは、

防風通聖散ですね。

多分、みんなダイエットのために始めたのですが、

便通が良くなったとかで、ずっと内服してますねー

 

患者さんには、老人性のイボができやすいかたには、

ヨクイニンなどもよく処方します。

皮膚の免疫力が上がるので、シミもできにくくなるそうです。

 

漢方は保険で処方できるので、

保険で治療されたい方は、ご相談くださいほっこり

 

篠田でしたおすましペガサス

BLOG