泉平

ランドマークプラザにはピーターラビットのクリスマスツリーが飾られていましたクリスマスツリー
{52B7AB9E-A53E-49B1-9E70-7A9A03596819}
さて、全然関係ありませんが、今日は大好きなおいなりさんをご紹介しますラブ
横浜のいなりずしと言えば『泉平』ともいわれる天保10年創業の歴史あるお店ですキラキラ
その昔、横浜がまだ横浜村という小さな漁村だった頃、吉田勘兵衛という人が入り江を干拓していました波(そのため、関内駅のそばには吉田町という場所があります)
ペリーの黒船来航後、横浜開港となり急ピッチで埋立て堀割川とし、関内、関外に分けられました台風

江戸で、大名相手に米の売買を行っていた泉平の創業者である泉屋平佐衛門は、機を見て横浜に移り、掘割川の土手で屋台を建て、人夫・商人相手の江戸前寿司で人気になりました寿司

二代目は高野山参詣の祈伝授されたいなり寿しを商い繁昌したと伝えられていますニコ

三代目は明治中頃横浜寿し組合設立起人の一人として、功績ありと云われ、その後数代にもわたって関東大震災や食料統制にもめげず頑張り、古いのれんと伝統の味を守ったそうですほっこり

そんな『泉平』

クリニックから徒歩5分の馬車道の入り口にありますあしあと関内駅からいらっしゃっる方は通り道ですねラブラブ

{6824113F-D034-4E8A-888C-ADF0C4CFA5F0}
パックでお持ち帰りして……
{D62AD44D-2680-4D16-88FD-B7BC945BA0D9}

かんぴょう巻きとおいなりさんを頂くのが好きですウシシ

{F89EAD1C-F7B7-42D7-8239-5A85D4D1F2BA}
皆様も、ご家族へのお土産にどうぞラブ

 

以上、篠田でしたおすましペガサス

 

『泉平』

〒231-0015 横浜市中区尾上町5丁目62番地

045-681-1514

営業時間 10-20時

 

いなり1本(2個分) ¥270

かんぴょう巻き1本 ¥300

 

BLOG