臍帯血再生因子療法

今日は去年からこっそりメニュー化している

臍帯血再生因子療法についてご説明したいと思います爆笑
image
臍帯血再生因子は、赤ちゃんの臍帯(へその緒)から採取した幹細胞を培養し、そこから放出される大量の再生因子を製剤にしたもので、皮膚再生能力にとても優れているそうですルンルン
幹細胞の培養液に含まれる生成因子は、幹細胞移植と同等の再生能力をもつと言われていますびっくり

幹細胞培養液から成長因子を取り出すのは真新しい治療ではないのですが、

今回の臍帯血再生因子療法で用いられるHSCM100には脂肪幹細胞培養液、骨髄幹細胞培養液などに比べて、何倍もの成長因子が含まれているそうです上差し

{0837B3FC-594C-4014-ADA7-60C3577365AE}
たとえば、IGF-1(インスリン様成長因子1)の働きは、成長ホルモンの20~30倍の細胞成長促進作用があり、またコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の産生を促し、上皮細胞の成長にも関与しますキラキラ

image

ですので、肌のキメやハリ、毛穴縮小、小じわ、ニキビ跡、傷跡の修復、アトピー性皮膚炎などに効果が認められています照れ

image

臍帯血再生因子をどのように肌にいれていくかは、クリニックにより各々異なるのですが、
当院では臍帯血幹細胞治療に合わせて効率的に薬剤を肌の奥へと届ける

「オスモインジェクター」を採用しましたキラキラ

{2DB54C35-3EC1-43D7-91AF-3CBEDB26687D}

 

オスモインジェクターは、薬液を入れる容器に超極細の針が20本ついていますお願い

この容器に薬剤を入れて肌に針を押し付けることで、自動的に針先から薬剤が真皮内に注入されますOK
針は0.6mmでちょうど真皮層に届く長さに設計されて、血管のある深い層まで行かないので出血も最小限に抑えられますキラキラ

image

麻酔クリームを塗布してから行うので、痛みはほぼありませんウインク

水光注射よりも浅い層なので、私も内出血はなく、終わってからはやや肌がほんのり赤いくらいでした。当日お化粧ができないのと、施術後数日化粧ノリが悪い感がある、程度のダウンタイムですラブラブ

1回で効果を感じる方もいますが、月1回で3.4回はされると2年ほど効果が持続するとされていますルンルン

 

実はこのオスモインジェクターという針代が本来であれば¥20000のところ、現在は無料となっており、臍帯血再生因子代の¥50000のみで施術することができます爆笑

この臍帯血再生因子療法、メーカーさん曰く『やり方は同じでも、関東周辺では¥100000未満のところはない』とのことですガーン激安ですが、プロトコール通りに施術しております!!

気になる方はお試し下さいキラキラ

篠田でしたおすましペガサス

 

臍帯血再生因子療法 ¥50000/回

オスモインジェクター ¥20000→¥0

 

BLOG