Unjourの化粧品のご紹介

先日、スクワランオイルについて書いた続きで、

今日は、当院開発の基礎化粧品について説明いたしますおねがい

 

一般の化粧品は二年間常温保存可能なように作成しないといけないので、防腐剤が添加されています。しかし、当院の化粧品は防腐剤を極力使用せず、添加物の少ないピュアな配合になっています。

ですから、お手数ですが冷所での保存が必要になってまいります冷蔵庫

よろしくお願い致しますキラキラ

 

まじかるクラウンアンジュールローション

そもそも、ビタミンCはお肌に塗っても浸透しにくいのですが、

それを浸透しやすくしたのが、

アスコルビン酸-2リン酸-6パルミチン酸(APPS)です。

APPSは塗布するだけで高い浸透力を誇り、

従来のビタミンC誘導体の100倍の浸透力があります。

 

抗酸化作用により、シミ・シワ予防、美白効果があります。

皮脂分泌を抑制し、抗炎症効果もあるので、

肌の赤味やニキビにも有効です。

 

APPS配合のものは乾燥しがちですが、コラーゲンを配合することで、

ツッパリ感がおきにくいようになっています。

クリニックでAPPSを扱っているところもありますが、

当院の価格より高めのところが多いようですコインたち

 

下にAPPSが沈殿しているので、お使いの前によく振って下さい。

 

まじかるクラウントラネキサム酸ローション

肝斑や色素沈着の改善に有効なトラネキサム酸を2%配合しています。

肌への優しさを第一に考えたシンプルな処方で、

メラニンの過剰生成を抑制し、くすみがちな肌を透明感のある、

うるおいあふれる肌へと導きますキラキラ

 

トラネキサム酸のほかに、アラントイン・カミツレ水・グリチルリチン酸などの抗炎症成分が配合されています。

 

唯一常温保存です。

image

 

まじかるクラウンGOVCジェル

ビタミンCにグリセリンとオクタノールが結合した

ビタミンC誘導体カプリリル2-グリセリルアスコルビン酸(GOVC)の

保湿ジェルです。

GOVCは肌への浸透が高く、線維芽細胞を刺激しコラーゲンの生成を促し、メラニン産生抑制をもたらします。
また、グリセリンには保湿効果が、

オクタノールには抗菌作用ももあるので、

ニキビ・ニキビ跡のあかみが気になる方にもおすすめです。

毛穴、色素沈着にも効果があるので、
男性や30代までの女性であれば、
GOVCジェルで大丈夫ですOK
まじかるクラウンVCIPクリーム
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP)は、油溶性のため、水溶性に比べ約30倍の吸収力を示します。

さらに、皮膚の中での作用持続効果は、43時間以上だと言われています。(水溶性は12時間程度)

ビタミンCの効果により、美白、抗酸化作用があり、保湿力が高いのが特徴です。

冬場はジェルからクリームに変えて頂いたり、ジェルにクリームを重ねたりして、ご使用くださいウインク

 

 

まじかるクラウンアイクリーム

ビタミンA,E、GOVCが含まれており、皮膚の新陳代謝を促し、

クスミ・血行を改善し、ハリをもたらします。

目元が気になる方のリピート率が高いです目

image

 

色々と長々と書いてしまいましたが、お分かり頂けたでしょうか??

 

どの化粧品がいいかお悩みのようでしたら、

またお近くのスタッフにお尋ねくださいニコニコ

 

以上、篠田でしたおすましペガサス

 

アンジュールローション ¥5000

トラネキサム酸ローション ¥4000

GOVCジェル ¥4000

VCIPクリーム ¥4000

アイクリーム ¥3000

 

 

 

BLOG