ヘアフィラー

「ヘアフィラー」カテゴリーアーカイブ

ミノキシジル注射のモニター募集します!

現在、当院で行っている増毛治療は、

ゆめみる宝石1.ミノキシジルの外用(女性用はリポゲイン、男性用はデュアルゲイン)

ゆめみる宝石2.ミノキシジルやパントガールの内服

ゆめみる宝石3.ザガーロの内服(男性の場合)

ゆめみる宝石4.機械で頭皮に刺激を与えるモザイクヘアー

ゆめみる宝石5.頭皮に注射するヘアフィラー

がありますキラキラ

(そういえば、発毛治療については、あまり書いたことがありませんでしたね…ガーン

パントガールやモザイクヘアーについては、また後日説明します鉛筆)

 

そこへ新たに、

ミノキシジルの注射剤が入荷されましたので、モニターさんを募集致しますにやり

お薬代として1回¥15000で、2週間に1回して頂きます。

治療前と5回終了後に、お写真を撮らせて下さいカメラ(頭部だけですルンルン)

その後は月に1回の間隔で5回、計10回されるといいそうです。

 

使用する薬剤は『Hair System』というもの上差し

ビタミン、アミノ酸、ミネラル、ミノキシジルなどの有効成分をカクテルにした製剤です。

頭皮の微小循環を復元し、毛包を活性化することで、脱毛を防ぎ、再成長を刺激します。

ミノキシジルは血管を拡張し、血流を増加することで、頭皮に酸素を送り込みます。

アミノ酸により、ケラチン産生を促し、健康な髪へと導きます。

その他、ビオチンやタウリン、毛包を刺激するノコギリヤシが含まれます。
10 回行うと、髪の豊かになり、毛も太くなります。フケや脂性肌も改善する効果もあります。

女性の薄毛や日光や大気汚染などで毛髪のサイクルが妨げられてしまった方にも有効です。

 

これまでもミノキシジルは、内服や外用で、毛髪治療に用いられてきましたニコ

内服薬は、元々は降圧剤として開発されたのですが、さほど降圧作用はなく、

副作用として増毛効果が認められたので、増毛の薬として今は用いられています。

内服のデメリットは、体中の毛が元気になってしまうこともやもや

指やコメカミなど、今まで気にしたことのなかった所に毛が生えてきますガーン

(折角脱毛したのにアセアセと思うか、頭の毛も生えてきているはずラブラブと思うかは、人それぞれです)

外用ですと頭皮だけに効かせられますが、やはり注射の方が効果的でしょうウインクチョキ

治療の際は、お冷やし後、このような三本針で頭皮に何か所も注入していきます注射

顔に比べて、頭皮は感覚が鈍いので、チクッとはしますが、それほど痛くはないそうですウインク

スタッフの反応は上々で、『私一回で、産毛生えてきましたよルンルン』と見せてくれましたキラキラ
このピンクの丸のゾーンの産毛たちは、注射のおかげらしいですぶー
通常価格は、モニターさんの効果の度合いで決めさせて頂く予定ですコインたち
よろしくお願い致しますお願い
篠田でしたおすましペガサス
ミノキシジル注射 モニター価格¥15000
12