ライムライト・アキュチップ

ライムライト

ライムライト

従来の光治療器の様な白人(欧米)向けに開発された機器の規格を、日本人の肌(色白の方から色黒の方を含む)を考え、日本人医師とキュテラ社が共同で開発した新しいフラッシュランプ治療器です。数ある光治療器の中でも比較的痛みが軽く、しみやくすみ、赤ら顔、肌質を効果的に改善していく治療器です。

従来のIPL治療器(フォトフェイシャル・フォトRF)で諦めかけていたしみやそばかすに対しても高い効果が期待できます。ライムライトは3種類の波形モードの選択とクーリングシステムの温度調節が可能であり、日本人の様々な肌色・肌質に対応可能であることが最大の特徴です。

また、薄いしみや大きな目立つシミに対してはアキュチップを重ねて照射するとより効果的です。治療当初はところどころ濃いシミが反応して1週間程度黒く浮き出てくることがあります。当日からメイクでカバーできますが、大事なご予定のある時はご注意ください。
料金はこちらをご覧下さい。

施術の様子

アキュチップ

レーザーのようにシミ治療が行えるスポットタイプの光治療器です。(1ショット6mm)通常のレーザー治療器と比べ痛みは小さく、先端の冷却システムで肌へのダメージを最小限に抑えます。施術後のテープ保護は通常必要ありません。照射したシミが反応して1週間程度黒く浮き出てきます。当日からメイクでカバーできますが、大事なご予定のある時はご注意ください。
またポイントのシミだけでなく毛細血管や小さな血管腫も治療できます。
料金はこちらをご覧下さい。

acuTip 施術前 施術後

アキュチップ