脂肪融解注射・BNLS

脂肪融解注射・BNLS

BNLS(Brand New Liposculpting Solution)

従来の脂肪溶解注射(フォスファチジルコリンやデオキシコール酸)は脂肪を溶かす作用の時に腫れや熱感を1週間程度伴うため、そのダウンタイムがネックになっていました。このBNLSは従来の脂肪溶解注射で起こるダウンタイムを最小限に抑えるハーブ成分を中心とした最新メソセラピーです。日常生活に支障を来すことなく憧れの小顔を手に入れることが出来ます。BNLSの効果を最大限にご実感頂くために当院での1回あたりの注射量はBNLS(5cc)となっています。1回でも効果を感じていただけますが、3回程度繰り返して行うとより効果を実感していただけます。

BNLS

適応部位

  • 1
  • 2上まぶた
  • 3
  • 4小鼻
  • 5こめかみ
  • 6頬骨部
  • 7
  • 8下頬部
  • 9下顎
  • 10側頬部
  • 11顎下部

脂肪融解注射

フォスファチジルコリンを主成分とした薬剤を余分な脂肪に直接注射し、脂質の代謝吸収を促進させます。当院のオリジナルカクテル注射は顔や二の腕の治療も可能です。2・3日むくんだ感じが出ますが、大きな腫れや痛みはありません。注射単独でも効果は出ますが、同時にスマスアップを行うと腫れにくく、効果も早く現れるのでお勧めです。

■ 適応部位

顔のたるみ、二の腕、ウェスト、太もも etc

■ 治療間隔

2週間ごとに3回 顎下は5回程度

料金はこちらをご覧ください

薬剤(メソラインスリム)