アグネスによる汗管腫の治療

段々、涼しく過ごしやすくなってきましたね風

今のビルでの診療も、残すところ約2週間となってしまいましたにやり

まだまだ先だと思っていたのに、日々が過ぎるのは早いですね~ハッ

 

さて、今日は久しぶりに『アグネスによる汗管腫の治療』について書いてみたいと思います鉛筆

 

 

アグネスは、目的に応じて開発された様々なマイクロ絶縁針から高周波を出せる機械で、

目の下ののたるみやシワ、鼻の皮脂腺、ニキビや汗管腫に用いますグー

{35911E2C-90A4-4542-BE8F-91F4A09C1B6D}

 

 

まじかるクラウンまず、汗管腫とは・・・

{6BE57E3A-27FB-45D8-8603-065E4ADFA1A9}

女性に多く、思春期以降に現れるエクリン汗管の腫瘍です。

眼のまわり、とくに眼の下によくできるブツブツしたもので、額や頬にもみられますうーん

初めは1mmくらいのブツブツですが、段々大きくなっていき、癒合していきます。

 

下差し点々がくっついて、岡状になったもの

{F5059783-7E38-410A-B1EA-8D384CF1259B}

お化粧するとむしろ凸凹が目立ちますアセアセ

また、加齢とともに汗管腫と汗管腫の間に深いシワが生じます。

汗管腫とその間のシワの段差で、目の下の皮膚が塑像な印象を与えてしまいますぐすん

以前は、炭酸ガスレーザーで汗管腫を削り取る治療が主流でしたが、術後しばらくテープやガーゼが必要だったり、逆に傷跡が目立ってしまうというデメリットがありましたガーン
まじかるクラウンアグネスによる汗管腫治療
治療の流れとしては、麻酔テープ貼付後、

汗管腫一つ一つに針を刺し、針から高周波を照射して汗管腫を破壊します雷

治療効果は1ヶ月~3ヶ月以上経過してから現れます。

治療後は蚊に刺されたように、赤く腫れた状態が数日続きますが、

翌日からメイクは可能です化粧品

点状の内出血や小さなかさぶたができた所は、通常7日程度かかります。

当院にはネットで探して遠くからいらして下さる方、

お友達が良くなっていたので『私もやりたくなって・・・』という方、

『炭酸ガスレーザーはしたことがあるけれど、アグネスという最新治療がでたと聞いて再度やってみようかと思った・・・』といらしてくださる方など、

沢山の方に来て頂いていますキラキラ

 

アグネスがでた当時は、治療は3-6ヶ月おきに、1~5回とお話ししていたのですが、

最近は半年から1年経過してから、再度治療する方のほうが『良くなった音符』とおっしゃって

頂けるので、私はなるべく長めに置いてから再度治療するようにしていますグー

術前

やじるしやじるしやじるしやじるしやじるし

術後 約1年

目の下、外側の汗管腫が集まっている部分が、随分平らになっています。

この方は、まだもう少し良くしたいとのことで、再度アグネスをされています雷

他のクリニックでは、何個でいくらという設定になっていますが、

当院は特に個数制限はないので、色々な所に沢山ある方はお得かもしれませんコインたち

また、アグネスによる汗管腫の治療法も、1回に何個焼くかでダウンタイムは全然違うと思います。

沢山汗管腫がある方は、1回になるべく全部刺して、熱を入れればそれなりに腫れますショック

汗管腫が少ない方は、刺す回数も少ないので、腫れも少なくて済みます。

結果を重視して、1回で沢山やるか、何回も回数をかけてチョコチョコやるか、

患者さんのタイプにも、医師のタイプにもよると思いますが、

私は『汗管腫撲滅派ニヤ』なので、沢山刺してしまう方ですうーん

「ほどほどに……」という方は仰って下さいねお願い

篠田でしたおすましペガサス

アグネスによる汗管腫の治療 ¥50000

BLOG