エランセ、シルエットソフト勉強会

このところ、新クリニックで流す動画を編集している篠田ですPCハート

{429785DF-D537-4F10-B0C8-E15B7CEE8AC8}
昨夜も寝る直前までヒアルロン酸注入の動画を観ていてたら、

夢の中でも、注入してましたぼけーうううう・・・・・・うずまき

どの仕事でもそうですが、受動的だと面白くありませんぐすん
能動的だと面白くなりますウシシ
「勉強しろしろイラッ!!」と言われていた、中高時代、
数学や物理の勉強は苦痛でしかありませんでしたが、
大学に入ってカラダの仕組みを学ぶようになってからは、トタンに勉強が面白くなりました筋肉
(私はこの病気なのか?もしかしたら、この薬を飲んだら痩せるのか?と、
自分の身近な問題として捉えると楽しく勉強ができました。あっでも学校は嫌いでした。また今度書きます。)
仕事をし始めてからも、診療にあたる時間以外に、海外の文献を漁ったり、
医学書を読むのは苦痛ではありません。むしろワクワクしていますねー
アメリカの先生はこう言ってる……、インドではこうなのか……とか、
日本ではこういうデータが出てるとか、インターネットは本当に便利です音符
えっと……、何を言いたかったかというと、
学生時代につまらなそうに学校に行っていた子供も、
大人になるとちゃんと仕事したりしますよ……もぐもぐという事です音符
今、お子さんが学校嫌いであったとしても、お母さん、安心してくださいOK
私も数学も学校も苦手でしたけど、今はしっかり仕事してますからグー
夢中になれる仕事に出会えた事に感謝ですキラキラ
さて、昨日も、双子玉川の亜希子先生の所へ、「エランセ」という特殊な注入剤と、
「シルエットソフト」というリフトアップの糸の勉強をしに行ってきました東横線
imageimage
エランセは、ヒアルロン酸ではなく、吸収性縫合糸の成分であるPCLが主成分で、
注入することで、自分のコラーゲン増えていく作用があるのが特徴です。
シルエットソフトはコグリフトよりも強力な三角のコーンがついている糸です。
どちらの製剤も、まだ当院への導入は検討中ですが、注入剤の打ち方、
糸の入れ方に関しては、現行のものにも応用できそうでしたウインク
講習会に参加されていた先生方と……カメラ
{54993C68-3A7C-4480-8DEA-538D3271BE29}
久しぶりにお会いした亜希子先生からは
「先生のところ、ボリューマーが安すぎですよね??
私、ホームページの価格表を見て、何か見間違えているのかと思っちゃいましたよガーンアセアセ
と言われました。
他の先生方からも「その価格じゃ、全然技術料取れてないじゃないアセアセ利益でてるの?
とびっくり、心配されました。
私が価格を決めているわけではないので、
「院長が……、院長が……」とタジタジする私にやり
でも、価格が安い分お勧めしやすいし、
少ない本数で効果がわからないという結果に陥らないので、私はいいんですけどねうずまき
沢山注入すれば、それだけ上手になりますし……イヒ
けれども、一般の先生方からすると「ありえないおーっ!」みたいです。
アキュチップ打ち放題も価格破壊ですが、ヒアルロン酸も価格破壊注射>_<
どうやら、私は「業界に旋風をおこす人」の下で働いているようですハッ
飛ばされないように、踏ん張らないと……グー
篠田でしたおすましペガサス

BLOG