タイタン

16年ぶりに会った医学部の同級生が変わらず綺麗だったので、

「何やってるの??」と聞いてしまいましたねー

美容医療にたずさわる者として、『綺麗な人には、綺麗である理由を聞くニヤ

これは鉄則です!!!

患者さんにも『今まで、何かしてきました!?』とお聞きすると、

『エステは好きで行ってました音符』とか、『○○クリニックの××よかったですよやじるし』とか

教えて貰えたりします拍手

若い頃は綺麗でも、40代になると、誰でも何かしら老いの兆候はでてきます。

『骨が減って、輪郭のバランスが悪くなっている……』

『目尻のシワがでてきちゃったな……』

『ファイスラインがたるんできているな……』

『くすんできてるな……』

と、すごい嫌な女ですけど、仕事でいつもやっているので、頭が勝手に分析してしまいますアセアセ

けれども、彼女は変わらず、綺麗だったんですねキラキラ

『全然たるんでないんだけど、アゴにヒアルロン酸入れてるの!?糸入れてるの!?

と皆の前でも、あけすけに聞く私……もぐもぐ

そこに返ってきた答えがこれですこれ↓

タイタンと、ジェネシスとライムライトは自分のクリニック(内科)にあるから時々しているほっこり

私の敗北感たら、ありません……アセアセ

ウルトラセルとか、ウルセラとか、ダブロとかのHIFU(ハイフ)してないの??

イントラジェンとか、サーマクールとかラジオ波してないの??

糸もヒアルも入れてないの??

なのにこの仕上がり……笑い泣き

綺麗な人は、元から綺麗……ぐすんもやもや(学生時代から綺麗だった)

そんな言葉に逃げたくなりますが、

今回は『タイタンでも定期的にちゃんとやっていれば、綺麗が保てる……グー

と結論づけたいと思いますため息

タイタンでも……』と言ってしまうのは、タイタンが昔からある機械で、

たるみ治療機の王者、ウルトラセルなどのHIFU(ハイフ)系の機械や

切らないフェイスリフトと言われる、イントラジェン、サーマクールなどのラジオ波の機械に

比べると、やや存在感が薄くなってしまうせいでしょうぶー

しかし『他のクリニックでもタイタンをしていて、好きだったので続けたいです音符

という方がいるのも事実デスニコ

タイタンは1100~1800nmの波長を用いた、近赤外線たるみ治療器です。

クーリングシステムにより皮膚表面を冷却しながら、

ターゲットである真皮に熱を与えていきますハッ

施術時の痛みに関しては基本的に温かみ感じる程度ですが、

十分な効果を出すためにところどころ少し熱く感じることがあります。

ダウンタイムはなく、お化粧をして帰る事ができます化粧品

 

厚生労働省から認可を受けていますし、アメリカのFDAの許可(日本の厚生労働省にあたる機関)ももらっているので、安全性や効果に関しては、お墨付きですOK


水分に反応する近赤外線を照射することで、真皮層内にある水分に熱を与えることにより、

線維芽細胞を刺激しコラーゲンが新たに作られ、収縮により顔全体が引き締まり、

口元や目元のたるみが解消し、フェイスラインがスッキリした印象になります。

(それほどたるんでない、20代、30代の方ですと、ひきしめ効果で小顔になります)
タイタンとジェネシスを同日に行い、よりハリ感をだすようにお勧めしている

クリニックもあります。

当院ではイントラソフトという治療と、タイタンが同じ価格の30000円ですが、

細かいところを攻めていきたい方はイントラソフトを、

痛いのが怖いけど、たるみ治療機をやってみたい……という方には、

タイタンがよいのではないかと思っております。

 

篠田でしたおすましペガサス

 

タイタン ¥30000

 

BLOG