マレーアジアンクイジーン

昨日、中華街のはずれにある『マレーアジアンクイジーン』にランチに行ってきましたナイフとフォーク
元町・中華街駅から徒歩3分ですあしあと
クリニックからですと、バスかみなとみらい線をご利用下さいバス
こちらのレストランは、マレーシアの老舗食品メーカー『プラヒムフード』の
世界初の系列レストランだそうですマレーシア
様々な民族が暮らすマレーシアの食事は、サテー、ナシゴレン、チキンライス、カレーなど、
まるで複数の国の名物料理が集まったかのようにバラエティー豊かなのが特徴ですカレー
シェフもマレーシア人で、イスラム教徒の方に安心して頂けるように、
豚肉やアルコール成分を使用していないそうですウインク
私がランチを頂いている時も、イスラム教徒の方がいらしてましたキラキラ
{8F3D03A5-89BB-462F-BC19-E80F6E74B14D}

 

こちらの場所は以前『SALONE 2007』という人気イタリアンがありまして、

内装をそのまま使っているので、マレーシア料理にしては、ゴージャスなインテリアになって

おりますにやりシャンデリアがキラキラドレス

『SALONE 2007』はBARNEYS NEWYORKの下に移転し、食べログ1位を獲得したそうです拍手

image

 

ランチメニューは1000円で、セルフサービスのサラダ、ドリンク、デザート、スープ付きですウシシ

{2943E40F-73D4-448E-9FA7-B5F8E8DCCBDF}

飲み物も、ウーロン茶、コーヒー、スプライト、ジュースなど多彩でしたし、

1回とは知らず、お代わりしてましたぶー

マレーシア人の店員さんも気にしていないようでしたほっこり

{FBE0C683-E283-41E9-9B27-A84A5F9F93BA}
曜日によって異なる日替わりランチもカレー
image

 

料理にアルコールは使っていませんが、アルコールは置いてあります生ビール

image

 

夜のメニューも美味しそうですもぐもぐ

{E9215459-1C2B-49F5-95A1-F514BA5E602A}

 

実はこのお店、以前より前を通って知ってはいたのですが、

実際入ったことはなかったんです。

今回、行ってみたのは、患者さんがお勧めして下さったから……チョキ

その患者さんのお勧めはこちらの『チクテー』でした↓↓゛

『バクテーの鶏肉版で、力がつきますよグー』とおっしゃってましたハート

{7B622625-8D48-4F91-BBD3-BBE5A59AC54D}

 

『マレーアジアンクイジーン』は横浜だけでなく、渋谷と八丁堀にもあるのですが、

お店ごとにシェフの得意料理が異なり、

横浜店は『大海老のオートミールバターソース』がお勧めみたいですエビ

{DC3CB4C0-2C2F-4590-900F-829A18DD0B0B}
{985EEEB9-CA79-46C2-8523-29BC6C96C212}
{6E8F6226-17D5-43A0-8F96-173899F72C90}

 

こちらは、私がオーダーした『ミーラクサ』

スープはわかめと卵のコンソメスープ、グリーンサラダはゴマドレッシングでした音符

{EBD4E468-0FE0-4D00-B10B-6BB7AD001C7C}

 

セルフサービスコーナー乙女のトキメキ

所々に、マレーシアのポスターが貼ってあって、『老後はマレーシアに移住しようかなぁ~キラキラ

と妄想をかきたてられます。

随分前に『年金でゆうゆう海外生活』のような本を読んだことがあるのですが、

まだマレーシアの物価は日本より安いのでしょうか??

『ご飯も美味しいし、掃除はしたくないから、メイドさんにお願いして、

日本人向けのクリニックで雇ってもらえるかなぁ~ハート』と、20年後の事を考えて、

ワクワクしてしまいましたもぐもぐ風

{A2790B57-9048-406F-A7AB-EC426033CA09}

 

デザートはタピオカミルクに、黒米のぜんざいでしたブルー音符

どちらも甘すぎず、美味しかったので、お代わりしてしまいましたよイヒハッ

{0435FAF1-F30E-42B5-A466-223206EAC398}

基本的に、ガッツリ食べたい私としては、サラダ・デザートのセルフサービスはヒットでしたウインク

また、今度違うメニュー(チクテーも!)を試してみたいと思いますランニング

篠田でしたおすましペガサス

マレーアジアンクイジーン
横浜市中区山下町82-3-1F
045-307-9839
Lunch 11:00-14:30    Dinner 17:00-21:30(LO)
月曜休み

BLOG