肘のお悩み

たまに、「肘がシワシワでどうにかして下さいアセアセ」と言われることがあります。

「後ろから見て、肘で年齢がわかると思うんです!!」と、おっしゃっていた患者さんもいました…。

肘の上のシワシワ……、クリニックによっては、ヒアルロン酸を入れたり、線維芽細胞成長因子を

入れたり、ショッピングスレッドを入れたり、色々な方法があります。

「ヒアルロン酸を入れるにしても、結構量が必要だからな~、どうしようかな~えー?」と私自身も

悩んでいるところです。

まっすぐにしたら、シワシワだけど、曲げたら皮膚はピーンとするので、ヒアルロン酸だと、

曲げた時にボコってなってしまう??やわらかいヒアルロン酸じゃないとダメ??

エランセのほうがいい??などなど、まだ私の中で結論はでていませんにやりもやもや

 

ちなみに、肘の色素沈着は色素沈着はHQRA(ハイドロキノンとトレチノインの合剤)

ARナイトリペアがいいと思います。

 

レチノール(ARナイトリペアに含まれてます)もトレチノインも、ビタミンAの色、黄色をしています下差し

あとは、肘をつかないことも大事ですね✨

肘も、膝も、机や床に頻繁についてしまうと、茶色くなってしまいます。

 

そういえば、最近椅子に座っていると、お尻が痛いので、Amazonでジェルクッションを

買いましたコインたち

それまでも、低反発クッションを敷いていたのですが、それでも痛くて、患者さんとの話が終わると

立ってカルテを記入していましたショック

けれども、ジェルクッションにしてからはお尻が痛くなることはなくなりましたチョキ

買ってよかったですハート

お風呂屋さんで、お尻が黒く色素沈着していると恥ずかしいので、色素沈着する前に

出会えてよかった……ねーおススメですキラキラ

篠田でしたおすましペガサス

BLOG