飽きっぽくてもいいじゃない⁈

保険診療と自費診療の違いとして、

登場してくる施術や機械の速さの違いがあると思いますにやり

 

自費診療だと、海外で流行っている施術や機械が、バンバン紹介・導入されますが、

保険だとどうしてもそうはいかないえー?

厚生労働省の審査がありますし、日本は特にその審査にかかる時間が長く、

新薬の導入が遅いと言われていますもやもや

 

私は、飽きっぽく、ミーハーな性格なのですが、

当院は皆さまが沢山いらして下さるせいか、院長がドンドン機械を買うので、

私は本当に飽きないです……ウインク音符

 

患者さんにも、ただひたすらライムライトを行うのではなく、

マッサージピールに乗り換えて頂いたり、プラズマシャワーや他のたるみ治療を

お勧めしたりして、トータルで綺麗になれるようにお話ししていますグー

 

私自身は、ライムライト、マッサージピールを月1メンテナンスで行い、

大事な予定(卒業式や入学式など)の前にプラズマシャワーをするようにしています雷

 

しかし、肌は慣れていくのか、私の観察力が乏しいのか、

ライムライトなどはやっても全く良くわからないし(これは随分前からそうです)、

マッサージピールも『ふ~んにやり』というレベルになってきました。

頑張って、ヴェルベットスキンを定期的にしていこうかしら……もやもやと思っています。

(自分でやるには、麻酔の時間が必要なので、ちょっと億劫です(*_*;)

 

ちなみに、ボトックスは切れてきた時に適時打っていますし、

ヒアルロン酸とエランセは、ここ5ヶ月の間で3本くらい入れましたおーっ!

(ネタにしていないのは、あまりにも細かい修正で、写真ではわからない程度だからです。

ヒアルロン酸とは違う注入剤のエランセもそろそろ導入されるようです。)

 

新しいメニューが増えると、スタッフも大変で……

今日も勉強会でした鉛筆

院長が北海道の日本形成外科学会で学んできた、最近の美容医療の流れを

話してくれましたねー

 

「『俺の後ろに立つなイラッ』っていうゴルゴ13ってスナイパーがいてね……」と

ゴルゴラインの説明をする院長下差し

 

北海道のお土産もくれましたジンジャーブレッドマンこれ、サクサクしてて好きなので、嬉しいです拍手

 

徐々に、新しいメニューが増えますので楽しみにしていて下さいませ流れ星

篠田でしたおすましペガサス

BLOG