ミラノ・リピール 始めています♡

去年日本に上陸した『マッサージピール』を筆頭に、ピーリングが見直され、

ミックスピール、ミルクピール、リバースピールなど、

新しいピーリングが雑誌などで紹介されています本

基本はサリチル酸やグリコール酸、乳酸、トリクロロ酢酸、フルーツ酸などの薬剤が

基礎になり、その濃度や配合、添加物で、各々のピーリング剤が特色をだしていますウインク

 

私はマッサージピールが大好きなのですが、クリニックスタッフの中には

『ヒリヒリして、痛いアセアセ出来ればやりたくないガーン

『燃えるように熱い炎唐辛子ペースト塗られているみたい笑い泣き

『施術中に赤く反応してしまう部分が多く、続かないもやもや

『施術後数日して、乾燥が悪化するせいか、余計肌荒れする!ニキビができるショック

という人たちが、数名います。

確率でいうと15%おーっ!ハッ

計算してみると、結構多いですねアセアセ

患者さんではこんなに多くはないですが、ある一定の割合でマッサージピールは合わないと

いう方がいらっしゃいますぼけー(私の感覚だと、合わない患者さんの率は5-7%くらい)

 

でも、患者さん達をみていると、やはりマッサージピールを何回かやった方は

肌のキメが細かく、綺麗になっています目

 

ですので、『マッサージピールをして綺麗になっている患者さんをみると、やっぱり頑張ろうと思って、マッサージピールをするんだけど、何回やっても私には合わないんですぐすん

という悲しいスタッフの声も聞いていました。

 

そんな方々に朗報です日本国旗

痛くない!!ヒリヒリしにくい!!マッサージピールと同じ効果の薬剤を見つけましたキラキラ拍手

image

こちら『ミラノ・リピール』です音符

 

メインで作用している薬剤はマッサージピールと同じトリクロロ酢酸で、

配合率はマッサージピールよりも少し高い35%(マッサージピールは33%)キラキラ

濃度が高いのでマッサージピールより強い刺激があるかと思いきや、

そうでもないんですぶー

マイルドなんですグッ

 

マッサージピールにはトリクロロ酢酸、過酸化水素水、コウジ酸などが含まれています。

ミラノ・リピールには、トリクロロ酢酸、ラクトビオン酸、サリチル酸、酒石酸、クエン酸に、

肌を守る作用のスクワラン、ビタミンB・C、GABA,アルギニンなどが配合されています。

このように、沢山の肌の再生を助ける成分が沢山配合されている事により、刺激感少なく、

肌荒れもなく施術できるのだと思われますニコ上差し

 

さて、効果のほどはいかがなのでしょうか!?

私の個人的な感想では、マッサージピールとバイオリピールも同じ位流れ星

私はマッサージピールを10回以上していますが、毎回皮むけが起こります。

その皮の剥け具合、剥け始める日数・続く日数も、左マッサージピール、右ミラノ・リピールで

試してみましたが、変わりなし!!

毛穴のしまり具合・引き締まり具合・ツヤ感、変わりなし!!

違うのは、やっている時のヒリヒリ感が軽いことだけですねイヒ

ちなみに、ミラノ・リピールはマッサージはせずに、塗布後数分置くだけですブルー音符

 

マッサージピールが苦手な、前述のスタッフにもやってもらったところ、

彼女達も『これなら続けられるグーやりたいほっこり』との感想でした。

しかも、やった後は『何かしました??』と他の人にも聞かれる位、

お肌もツヤツヤになっていましたよ音符

 

ですので、マッサージピールをしてみたけれど、ヒリヒリが無理な方、赤みが強くでてしまう方、

敏感肌で心配な方は、『ミラノ・リピール』をお試し頂いてはどうでしょうか!?

篠田でしたおすましペガサス

 

ミラノ・リピール ¥15000

 

BLOG