アラガンのDr.Swiftのセミナーに行ってきました☆

私が愛用しているジュビダームシリーズ(ボリューマー、ボリフト、ジュビダームウルトラ)
販売しているアラガン社はとても教育熱心で、度々セミナーを開いて下さいます音符
国内だけでなく海外の先生も呼んで、講演会や対面セミナー、Webセミナーなどなど拍手
学会に参加も、大御所の先生方の手技を直接見られるわけではないので、
実際注入しているところを見られるセミナーはとても勉強になるんですグー
『こうすると患者さんは安心するキラキラ』とか『こうすると痛みが少なくてすむキラキラ』とか、
小さな秘訣を教えて、包み隠さず教えて下さいます音符
けれども、大御所の先生でもヒアルロン酸の打ち方が色々違う!
『えっハッこの前の先生はこう言っていたけど……えー?アセアセ』と以前は混乱していましたが、
大まかなルールはあっても、色々アレンジすることにより、
その医師のカラーをだしていくようで、『十人十色なのね……虹』と最近は慣れてきました。
各先生の工夫をちょこちょこ取り入れ、進歩を図っている次第ですウシシ
さて、今回はボリフトとボリューマーを使ったセミナーこれ↓
{615CE17F-9E1D-4636-AFD5-8BBD6D66ED4E}
私のブログを常々読んで下さっている方は、
耳にタコができているかもしれませんが、
ジュビダームボリューマーとジュビダームボリフトは今までのヒアルロン酸と異なり、
バイクロスという加工が施されています↓↓゛
{5DF7490C-21E2-46C1-8A57-6B3BF22BB10A}
それによって、術後ヒアルロン酸が吸水してしまう率が少ないのです↓↓゛
左の2つは吸水して膨らんだ量(青い点線部分)が少ないのがわかると思いますニコ

{D99EE457-65C3-482F-972C-1AC82F0F62AA}

吸水率が高いと何が困るかというと、『注入時より翌日の方がふくれたショック』とか

『顔がむくんだ時に(朝や飲酒の翌日など)、ヒアルロン酸が目立つアセアセ』とか、
そういう事が起こるんですねぐすん
特に目の下は皮膚が薄いので、ヒアルロン酸の吸水率が高いと、
数日後に膨らみすぎてしまい『腫れましたガーン』と、
患者さんが舞い戻ってくることもありますショックアセアセ
ですから、そのような『ヒアルロン酸が膨らんで、目立ち過ぎてしまう』リスクの少ない
ボリューマーとボリフトが私は大好きですハート
それでも、多少は膨張し、後日の方がふっくらしてくるので、
注入直後に100%を目指さないほうがよいとのことでしたウインク
{FF7FE8E4-AA0D-45B6-B068-40AB85568210}
また、他の製剤に比べ、凝集力が強く、リフト力に優れ、
持続力も長いという特徴もありますグッ
{6CEAB316-BBBC-406A-999C-7E75DC65D443}
さて、昨日の会場は赤坂AAクリニックでした病院
美容皮膚科だけでなく、内科・腫瘍内科・整形外科など多角的に診療をされている
クリニックのようです音符
{7039DD09-87C3-48F3-962C-1C1B8CF9F446}

さすが、受付も綺麗ですゆめみる宝石

{7ED97FA3-4221-40AA-A9A7-8324CED5446F}

 

今回講師をして下さったスイフト先生はヒアルロン酸注入に美の黄金律を適応させ、

顔の造形を変えていくので有名な先生です。

 

特に勉強になったのはスイフトリフトという咬筋前面の偽性靭帯をターゲットにした方法注射

また、法令線への注入方法も独特でしたほっこり

今までのセミナーが、大概ヒアルロン酸を5本位使用するのに、

スイフト先生は2本しか使わずに満足度の高い結果をだしていたのも、

好感感が持てましたコインたち

 

一緒にセミナーを受けた先生方と……カメラ

{9181ADCC-5BD5-4372-AEF9-642F87B2AD7C}

 

セミナーが終わると、あたりはトップリ暮れていました月

こちらはTBSですかね??

{119D258B-72CD-4C58-BF2A-3F87B90CA510}

 

駅に向かう道すがらのビルのエントランスに……

{070CCD72-847B-44C4-901A-25C3ED939B72}

 

七色の球体が天井から吊り下がっていましたシャボン玉

{C7A7D372-0A20-4B7C-8A97-83AA59F2E47D}

現代アートいいですねラブ

篠田でしたおすましペガサス

 

ジュビダームビスタ ボリューマー、ボリフト 共に ¥40000/1本 ¥70000/2本

 

BLOG