本の紹介

「本の紹介」カテゴリーアーカイブ

筋肉こそ金なり

今日は、イケメン筋肉医師の前田琢磨先生の「筋肉こそ金なり」という本から、

フムフムと思った点をいくつかご紹介しますニコ

 

ダンベル筋トレが続かない最大の理由は「変化しないから」

夏までにいい体になろうと、多くの人が筋トレを開始してジムは活気で溢れますが、3か月で、

65%の人が脱落してしまいます。様々な理由が考えられますが、最も多いのは、

すぐに効果を実感できず嫌になってしまうケースだと思います。

 

実は私も脱落しがちなタイプで、一人でやっていては全然続きません。

これまでも、自宅マンションの下にあるスポーツジムに加入していた事がありますが、

続いても2、3か月。その後は会費だけ払っている、幽霊会員になっていましたおばけくん

今続いているのは、トレーナーさんのおかげですほっこり

変化を一緒に喜んでくれて、褒めてくれる存在があるから続いてるのだと思いますグッ

私もクリニックにいらした患者さんに、効果を実感しやすい治療をお勧めして、

綺麗になれたことを一緒に喜べるようにありたいと思いますキラキラ

 

ダンベル腹筋を割るには、腹部の皮下脂肪を薄くしないといけないので、腹筋のトレーニングをする

だけではだめ。男性では体脂肪率10%以下、女性では20%以下にしないと腹筋が見えてこない。

 

そうだったんですね~うずまき

でも、体脂肪を20%以下にすると、オッパイも減ってしまうし(オッパイは脂肪だから)

女性的には腹筋をとるか、オッパイをとるか、悩ましいとこではありますえー?

 

ダンベルプロテインが太ると思われているのは、プロテインの成分に余計なものが入っている場合か、

普段の食事にさらにプロテインを加えている場合です。

美容の一環で出されているようなプロテインや食事置き換えようのプロテインは、

美味しく仕上げるために炭水化物や脂質を多く配合している者が多いので、

注意が必要です。

お勧めのプロテインの成分はプロテイン1食分30gの中に、タンパク質量が20g以上、

炭水化物が6g以下、脂質が2g以下です。

 

確かに、最初飲んでいたのはたんぱく質量がそれほど多くなく、コラーゲンとかイソフラボンとか、

他の美容成分が入ってるものだったかも……。

 

その後、色々なプロテインを買いだして、とうとう自分の棚に収まりきらなくなり、

棚の上に置いていたら、「なにあれ!!めっちゃでかい!!」と院長に笑われましたゲラゲラ

棚の下で働いているスタッフは、地震の時に落ちてこないか不安そうですガーン

早く飲まないとね……筋肉

篠田でしたおすましペガサス