「ブログ」カテゴリーアーカイブ

後悔先にたたず

『20代にあんな無茶しなければよかった……アセアセ』と思う事がありますえー?

ドクロ日焼けドクロ

安室ちゃん世代の私は、大学生時代、日サロに行き、

夏休みは海の家でバイトをしていました晴れ

少し焼けてるほうが、痩せて見えるから、こんがり焼いていた昔波

ホクロができやすい体質だったので、顔は日焼け止めを塗っていたので、

まだ防げていますが、ノーガードだった背中や腕はシミやホクロが沢山ぼけー

紫外線はシミを作るだけでなく、肌のコラーゲン組織も破壊しますから、

あの時焼かなければ、もっとマシな肌だったんだろうなぁ~と思いますガーン

話は変わりますが、最近、うちの中学生の子供が通学時間だけで、ドンドン焼けていき、

心配な母ですぶー日焼け止めは塗っているらしいのですが、量が足りないのかな??

中学生だから、粉もはたけないですしね……。

『日傘さしちゃいけないの??』と聞くと、『そんな人いないし、目立っちゃうじゃんイラッ』と

言い返されました。

オーストラリアみたいに、サングラスして、日傘さしている学生が増えたらいいのにな~うずまき

と思いました。

ドクロタバコドクロ

去年、奈良県生駒市の市役所で

「たばこを吸った職員は45分間、エレベーターの利用を禁止」

という受動喫煙対策が打ち出され、物議をかもしました。

タバコを吸った後、しばらく有害物質が呼気から排出されるそうですタバコ

今でこそ、喫煙ルームや、全面禁煙のレストランもありますが、

私の若い頃は、受動喫煙に対する認識は低く、女の子もカッコつけて吸っていました。

最近、私は歯のホワイトニングをしているのですが、歯科の先生に

『結構白くなったけど、奥に残っている褐色がまだ消えていないえー?』と言われました。

タバコのヤニは、表面だけでなく、奥まで浸透するそうで、

『歯って軽石みたいな組織だから、奥まで色着いちゃうのよね~ぶー

褐色があると、やっぱ老けて見えるから、ちゃんと色を落としましょう!!』と言われました。

ヤニって、歯磨きで落ちる表面だけのお話しじゃないんですね……えーん後悔アセアセ

美容領域でも、目尻のしわはタバコ消費量と関連し、日光暴露により増強され、

喫煙者のしわを『smoker’s wrinkles』と言います目

喫煙者や受動喫煙者は、非喫煙者に比べバリア機能が低く、

角層が乾燥していて肌状態が悪い事も報告されていますもやもや

タバコ吸ってなかったら、私の目の下のちりめんジワも、もっと浅かったかもしれないですショック

 

また、喫煙により、ニコチンが毛細血管を収縮させ、血液循環を悪くします。

糖尿病と高血圧で全身の血管がボロボロの患者さんを訪問診療でみているのですが、

足に潰瘍ができてしまい、『治りにくいだろうなぁ~ガーン』と思っていたら、

禁煙したら治っていきました。

タバコをやめただけで、血流が良くなって、潰瘍が治ったんですねもぐもぐ

 

流れ星最後にお知らせ流れ星

秋頃から、当院でも歯のホワイトニングを始められそうですキラキラ

チェーン店や一般歯科で、ホワイトニングをしても、あと一歩で、

パッキパキの白にならかった方、楽しみにお待ちください。

私がお世話になっている、ホワイトニング専門の先生にお願いしました拍手

詳しく決まったら、私の歯の写真と共に、またご紹介しますねハート

篠田でしたおすましペガサス