ヒアルロン酸・コラーゲン注射

ヒアルロン酸注射・コラーゲン注射

注射製剤には様々な種類のものがあり、効果についても多種多様です。

ヒアルロン酸注射

1)法令線
2)目の下のクマ
3)目の上のくぼみ
4)おでこや眉間のしわ
5)頬のボリュームアップ
6)唇のボリュームアップ
7)頬のリフトアップ
8)コメカミのボリュームアップ
9)鼻や顎の形成
10)涙袋の形成

ヒアルロン酸で治療可能な代表的な目の下のクマ・法令線
※施術後の写真は来院時にご確認いただけます。

薬剤(メソラインスリム)

ヒアルロン酸注射は技術の現れやすい施術

ヒアルロン酸注射は注射する医師の技量と経験により本当に結果が違います。注射する製剤の選び方から針の種類、注射する最初の位置、深さ、針の向きや動かし方、たるみに関する解剖学的な知識、疼痛緩和テクニック…。注射したことがほとんど人にばれないアンジュールの技術力を是非御体感下さい。

ヒアルロン酸注入剤にもこだわります

当院では何十種類と存在するヒアルロン酸を使用した経験から欧米諸国の良質なものを選び、皮膚の厚さ・硬さ・注入部位に応じて、最適なものを使用していきます。当院では衛生的な観点から必ず新品を使用し、回し打ち等は行いません。

・ジュビダームビスタウルトラXC
・ジュビダームビスタウルトラプラスXC
・ジュビダームビスタボリューマXC
・テオシアルピュアセンスRHA1
・テオシアルピュアセンスファーストライン
・テオシアルピュアセンスリデンシティ1
・レスチレンビタールライト
・クレヴィエル
・レディエッセ(ハイドロキシアパタイト製剤)

ベビーコラーゲン注射

ベビーコラーゲン(Ⅲ型コラーゲン)による注射療法はヒアルロン酸注射では改善が難しかった目の下の小じわや口周りのシワなど細かいシワの治療が可能です。使用するヒューマラジェン(アメリカ製)は従来のコラーゲン注射に比べⅢ型コラーゲンが多く含まれており、細胞の新生・再生能力が高く、注入部位の皮膚の若返りが期待できます。ヒト由来なのでアレルギーテストの必要がなく、さらに麻酔成分が含まれているため注入時や注入後の痛みも軽減されているのが特徴です。

1)目の下の細かいシワ
2)口の周りの縦じわ
3)法令線周囲の縦じわ
4)おでこや眉間のしわ
5)首の横じわ

VISTA SHAPE(ビスタシェイプ)

従来のヒアルロン酸治療は法令線や、マリオネットラインに直接注入してたるみによって生じた影を消す方法が一般的でした。
しかしながら、最近の世界的な傾向として、直接たるみの影に注入するのではなく、緩んでしまった靭帯やボリュームが減ったフェイスラインを引っ張り上げるように注入するのが主流になっています。スペード型の輪郭をハート形にするイメージです。注射してボリュームがアップしたのに周りからは痩せたように見られるという方が多いのも特徴です。キーポイントとなる注入点を中心にその方に合ったベストな状態を引き出していきます。

アンジュールでは導入から1年足らずで、すでに延べ400名の方に体験していただき、ご好評をいただいております。
厚生労働省認可ジュビダームビスタ・ボリューマは持続期間も2年と長く、ジュビダーム独自のバイクロス技術により自然な仕上がりが期待できます。

自分史上 最高の自分へ
ジュビダームビスタ・ボリューマXC 1本40,000円 2本70,000円