ジェネシス(エクセルVプラス)

エクセルVプラス(excelV+)

最新モデルのエクセルVプラス(excelV+)

エクセルVプラス(excelV+)は米国CUTERA社から2020年に発売された最新モデルの治療機です。前モデルのエクセルV(excelV)は赤ら顔などの治療に対し、とても有効な治療機として普及しました。このエクセルVプラス(excelV+)ではレーザーの性能でとても重要な媒質(結晶)の向上、前モデルの3倍の冷却効率を誇るサファイアコンタクトクーリング、さらに温度センサーを新たに搭載し、安全性と快適性が大幅に向上しました。また、532nm波長のレーザーをジェネシスのように連続照射できる、グリーンジェネシス治療が可能となった唯一の機器です。

ジェネシス

お顔の赤みの他にも、さまざまな美肌効果が期待できる

エクセルVプラスは532nmと1064nmの2種類の波長のレーザーを搭載しております。レーザーは波長によって、様々な特徴がありますが、特にこの532nmと1064nmはもっとも研究が盛んだとされている波長です。532nmの波長は赤みの原因であるヘモグロビンと、シミのもとのメラニンに強力に吸収される波長です。しかしながら、皮膚の奥には届きづらく、肌の表面の赤みやシミの治療に適した波長です。一方、1064nmはレーザートーニングなどにも用いられる波長で、532nmには即時効果では劣るものの、ヘモグロビン、メラニンにもよく反応し、より深くまで届くのが特徴です。

ジェネシス

ジェネシス(4000ショット)

波長1064nmのロングパルスYAGレーザーによる美肌治療です。マイルドに真皮層を加熱してコラーゲンの生成を促します。毛穴や赤みの改善し、ふっくらとしたハリのあるお肌に導いてくれます。

■ ジェネシスの効果

・ふっくらとした肌のハリ感
・赤ら顔やくすみの改善によるトーンアップ
・目の下の血行性のクマ
・ニキビ跡の赤みや色素沈着

ジェネシス

グリーンジェネシス(6000ショット)

通常のジェネシスに532nmの波長(緑)のレーザーを組合せたコンビネーション治療です。皮膚奥まで届くジェネシスと、表皮層に有効なグリーンジェネシスを組み合わせることで、赤みの改善の他にくすみや毛穴、そしてハリや透明感アップとオールマイティな治療効果が期待できます。

■ グリーンジェネシスの効果

・ふっくらとした肌のハリ感や毛穴の改善
・赤ら顔やくすみの改善によるトーンアップ
・目の下の血行性のクマ
・ニキビ跡の赤みや色素沈着

ジェネシス

クールタッチ(全顔)

高性能冷却システムのサファイアコンタクトクーリングを使用し、532nm波長のレーザーを冷却しながらゆっくりと照射していきます。赤みにはとても有効で、同時に浅い層のシミやくすみの改善も期待できます。強く照射することで肌の引き締めやたるみにも効果が期待できます。

■ クールタッチの効果

・赤ら顔の改善
・シミ・くすみ
・肌のハリ感
・たるみ・ひきしめ
・目の下の血行性のクマ
・ニキビ跡の赤みや色素沈着

ジェネシス

ジェネシススポット(毛細血管拡張症・血管腫・静脈瘤治療)

毛細血管拡張症は皮膚の表面から毛細血管が浮き出て見える症状です。頬や鼻の周辺に見られることが多く、赤ら顔の原因の一つとされています。レーザーを照射すると血液に含まれるヘモグロビンが反応し、拡張した毛細血管が熱凝固します。熱変性した血管は徐々に分解吸収されてなくなります。治療回数は1~3回程度です。他には、足などに浮きでてきた小さな静脈瘤の治療も可能です。

ジェネシス

料金はこちらをご覧下さい