All posts by unjour

そうか!JEW LINEのヒアルロン酸だったのか~!!!

これまで、フェイスラインの骨のエッジに沿ってヒアルロン酸を打つ方法を何度も教わってきたのに、

「私、アゴのラインは骨がしっかり見えてるから、やる必要ないんだよね~うーん」と思い、

自分では試していなかった私……。

 

ちなみに、表題のJew lineのヒアルロン酸=下顎(Jew)のエッジに入れるヒアルロン酸

ということです👇

ヒアルロン酸メーカーによっては、アリアナ・グランデから名前をとって、

「アリアナリフト」と呼んでいるところもあります。確かにフェイスラインが綺麗です👇

個人的には、フェイスラインがくっきりせずに、首と顔の境がわかりにくい方がするものだと思って

いて、そのような方には、まずたるみのレーザーや脂肪を減らす処置をお勧めしてきました。

なので、ほとんどの人にJew Lineのヒアルロン酸は勧めてきませんでした。

アラガンさんごめんなさい🙇

 

しかし、とうとうJew Lineに入れる時が来たんですねキラキラ

私の最近のお悩み。「フェイスラインがガタガタしているにやり」を解決してくれたのは、

Jew Lineのヒアルロン酸だったのです✨

ちなみに、どのくらいガタガタしているかというと……、このくらいです👇

上の写真は、ガタガタが目立ちやすい照明の所で、よりガタガタがわかりやすいように、

歯を食いしばった状態で写真をとったので、とってもよくわかるようになってます。

食いしばってガタガタが悪化するなら、エラボトックス打てばいいんじゃない!?と思った、

そこのアナタ!!正解です……ウシシ

👇左は食いしばっていない状態で、右が食いしばった状態。皮下脂肪が薄いので、咬筋の形がクッキリとでてしまうんですね!


この写真を撮った後に、「咬筋を減らさねば……ニヤ」とエラボトックスしましたぶー

しかしながら、エラボトックスで、ある程度は改善したものの、それでも、照明の当たり具合で、

角度で、ラインがガタガタしていたのですぼけー

これは、レチノールピールの剥け感を撮っておいた写真で、噛みしめてもいませんが、

青矢印のところが凹んでいて、黄色矢印部分が膨らんでいます。

黄色矢印はたるみなのかえー?アセアセ?たるみ治療してるのに!?この前糸も入れたのにアセアセ??

(そもそも、糸をいれたのは、黄色矢印部分のもたつきを改善したかったからなのに、さしてよくなってない( ;∀;))

黄色矢印部分は柔らかくなく、脂肪細胞もなさそうです。下は骨っぽいドクロ

とうとう黄色部分の骨を削るのかえーん?骨まで削ってしまうのか?と考えていたところに、

「ちょっと入れてみたらどうイヒ??」と安藤先生に言われ、青矢印部分を増やす作戦に

変更されました。

 

下顎骨の構造として、咬筋付着部前縁は、顔面動脈が首の方からあがってくるところで、

調度凹んでいるんですよね👇

(私が「この凹みを直す~!」と、言っていたら、スタッフが「私もここの骨がかけてる~アセアセって前から思っていたんです~。」と

言われました。かけているわけじゃなくて、元々の骨の構造の問題なのよ……と笑ってしまいました。

痩せているとこの凹みがわかりやすいのかもしれませんね。)

 

術前の状態👇

こうやってみるとこんなの気にする必要あるの??って感じですが、気になるんです笑い泣き

 

ピンク矢印部分に穴を開けて、顔面動脈を傷つけないように、長いカニューレ(先が丸い針)

入れていきます。安藤先生が入れている所は撮りそびれました。手だけ登場(笑)👇

ボリューマーを1本使って、出来上がりがこちら👇ピーンとなった~ウシシガタガタ問題解決ハート

凹んでいたところだけで1本使いきれなかったので、耳の前にも少し入れました(最初の図のJW2部分です)。

ヒアルロン酸メーカーのアラガン社がJew Lineを作るのに推奨しているのは、ボラックスという

一番硬いヒアルロン酸なのですが、「篠田は皮下脂肪が薄いので、ヒアルロン酸の形が

目立ちすぎちゃうから、ボリューマーがいいと思うよ~ぶー」と院長にいわれ、ボリューマーを選択

しました。こういうのも、経験のなせる業ですよね~🎵

 

こんな綺麗になるなら、もっと早くJew Lineのヒアルロン酸、試しておけばよかったな~うーんもやもや

勉強になりました鉛筆院長、有難うございました~音符

篠田でしたおすましペガサス

 

ジュビダームボリューマー \40000/1本・1cc